前へ
次へ

同一機種を大量に一度に利用可能なレンタル携帯

携帯電話は個人間のコミュケーションツールとして非常に便利で、ビジネスだけでなくプライベートシーンでも生活の幅を広げてくれます。通常は個人が個人用として保有していますが、会社などでは仕事用として貸与して社員に使わせているケースもあるようです。パソコンでも同様に会社が貸与するのが一般的なので、携帯電話に関してももっと広まるかもしれません。ただスマホを貸与するにあたっては会社側の管理が大変な部分もあります。スマホに関しては多くのメーカーが多くの機種を販売していてそれぞれで機能が少しずつ異なります。単に通話やメールをするだけならほとんどの機種で行えますが、一部の機能は備えている機種もあれば備えていない機種もあります。会社などで社員に貸与するにあたっては貸与後にきちんと使ってもらう必要があり、一定の利用制限をかけたいときもあるでしょう。同一メーカーの同一機種を貸与する仕組みにすればより管理がしやすくなるかもしれません。レンタル携帯を提供する会社では法人向け-サービスを提供しているところもあり、同一機種を大量に一度にレンタル携帯として利用できるようになっています。さすがに常に用意できないときもあるので、数百単位の利用を希望するならある程度余裕をもって準備をした方がいいでしょう。レンタル携帯においてはそれぞれの業者で備えているメーカーや機種が異なり、人気が高い機種になるとどうしても少なくなります。海外メーカーのものも少ないかも知れません。それぞれのレンタル携帯サービス会社が強みを持っているメーカーや機種を知っておけば、希望する機種を扱っているレンタル携帯サービス会社を選ぶことで希望の機種を使えるでしょう。法人向けのレンタル携帯サービスに関しては数か月からそれ以上利用できるところもあり短期の利用に比べるとレンタル料金が大幅に安くなります。利用にあたってコストをあまり上げたくないときでも利用しやすいと言えそうです。

Page Top