前へ
次へ

レンタル携帯を申し込んでみよう

就職活動やアルバイトをしたいとき、携帯電話を持っていないと不利になってしまうケースは少なくありません。でも、端末の分割払いを滞納してしまったなど、様々な事情で携帯電話会社と契約できない人がいらっしゃいます。そんなときは、レンタル携帯を利用することで携帯電話を持つことができます。レンタル携帯というのは、業者が携帯電話会社と契約した端末を希望者に貸し出すという、今注目のサービスです。もちろん、携帯電話会社と契約ができない人にも貸し出してくれる業者は存在しますので、あきらめることなく申し込んでみるとよいでしょう。レンタル携帯のサービスを提供する業者は複数のプランを設けていて、一日単位でレンタルできるプランを用意している業者もあります。もちろん、長期間レンタルできるプランもあるため、目的や要望に合った利用の仕方が可能です。申し込むときは顔写真付きの身分証が必要になりますので、忘れずに用意しておくとよいでしょう。また、レンタル携帯だからといって、見た目が違って他人に気付かれてしまうという心配はありません。通常、携帯電話会社が提供している機種を持つことができますし、レンタル携帯だからといって通信環境が変わることもありません。しかも、最新機種も取り扱っているため、古い機種を持つことに抵抗がある人も利用しやすいです。ただ、機種によって料金が変わる業者もありますので、申し込むときは事前に取り扱い機種だけではなく、料金を確認しておくことが重要です。そしてもう一つ知っておきたいのは、店頭で申し込んで店頭で端末を受け取る方法と、オンラインや電話で申し込んで宅配便で受け取る方法があることです。いずれの場合も身分証が必要ですし、宅配便で受け取る場合は端末を受け取る際に身分証を提示する必要があります。多くの業者は電話で相談や問い合わせを受け付けている他、見積もりを無料で提示してくれます。レンタル携帯を利用するのが初めてで不安なときは、まずは気軽に問い合わせてみましょう。

Page Top