前へ
次へ

知人がレンタル携帯を利用しています

知人の中に、海外赴任している男性がいます。数か月に一度は帰国をして国内で仕事をするのですが、その際はレンタル携帯を利用しています。日本に帰国すると、様々な人と連絡を取ることになるため、やはり携帯電話が欠かせないそうです。ただ、海外でいつも使っている携帯電話は日本で使えないし、帰国したときしか利用しないのに、わざわざ携帯電話会社と契約するのは面倒に感じ、レンタル携帯を申し込むようになったそうです。レンタル携帯なら帰国予定に合わせて申し込むことができますし、国内に滞在する日数に合った契約ができるので、非常に便利に感じていると言っていました。先日、ゆっくり知人と話をしたところ、たくさんの機種の中から希望に合った機種を選んで申し込めると教えてくれました。最新の機種も取り扱っているため、新しい機種をお試しする感覚で申し込むこともあるそうです。もちろん、プランもいくつか用意されていて、予算や希望に合わせて利用できるそうです。初めて利用したときに複数の会社のプランをじっくり比較したところ、どこも安さが魅力だったと言っていました。しかも、レンタル携帯はプリペイド携帯に比べると通話料金がかなり安く設定されているため、経済的な負担も抑えられるようです。知人が利用しているレンタル携帯を提供する会社は、ホームページから簡単に申し込むことができるそうです。しかも、受取場所や受取日時を指定して発送してもらえるため、都合に合わせて利用できるのも魅力なんだそうです。ちなみに、知人は郵送での受け取りを希望しているため、身分証は申し込むときにFAXで送信していると言っていました。レンタル携帯を申し込むときは顔写真付きの身分証を求められるということで、知人はパスポートを提示しているそうです。もちろん、レンタルしている端末を使っているときに操作などでわからないことがあるときは、サポートセンターに問い合わせれば、担当者が丁寧に使い方を教えてくれるそうです。しかも、サポートセンターにつながる電話番号はフリーダイヤルなので、通話料金を気にせずに済みますし、固定電話からゆっくり問い合わせできると言っていました。

Page Top